FC2ブログ

Article♯2

新ドラマ情報をはじめ、韓国ドラマや俳優に関する気になる記事をピックアップしています・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イミスク-ユンユソン、「バーディーバーディー」に合流、母性愛対決

http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2010020807212554384演技派俳優イミスクとユンユソンが新しいドラマ「バーディーバーディー」に合流した。

8日、ドラマ制作社グループエイト側によれば、イミスクとユンユソンは「バーディーバーディー」で相反したスタイルの大韓民国印の母性愛と教育熱を披露する予定だ。

イミスクは劇中、世界規模のゴルフリゾート総帥と同時にミンヘリョン(ソジヘ)の母親ミンセファ役を、ユンユソンは前職がキャデー出身で、ゴルフの夢の木(有望で才能がある)である娘を献身的に後押しするソンミス(ユイ)の母親チョギョンスク役を引き受けた。

イミスクが演じるミンセファ会長は、父親から受け継いだゴルフリゾートを世界屈指の立地に乗せる事業手腕とカリスマを所有した鉄の女人だ。

制作陣側は「最近 'エデンの東'と '自鳴鼓' 、そして映画 '女優たち'を通じて旺盛な活動を繰り広げて来たイミスクは、 'バーディーバーディー'を通じて劇全体をまとめ上げるカリスマと影響力で、事実上の中枢神経役を遂行する予定。」と説明した。

MBCドラマ「善徳女王」での印象深い演技で視聴者の賛辞を受けたユンユソンは、特有の柔らかいカリスマと暖かい感性を極大化し、大韓民国の庶民を代表する母親像であるチョギョンスクを演じる。

チョギョンスクは江原道の山里で前職鉱夫出身の夫と質素な暮しを立てているが、ゴルファーになるという娘ミスの意志を諦めさせる代わりに物心両面においてがめつく世話に出る人物。

不毛な現実にも屈せず、子のために最善を尽くすギョンスクの姿は、今日、我が国のゴルフの強豪たちを世界の頂上に上げた大韓民国印の親たちの献身と教育熱を、胸をジーンとさせるヒューマニズムで照明して視聴者の心の琴線に触れる見込みだ。

一方、「バーディーバーディー」は来る10日、作品の主要撮影地になる江原道チョンソンのHight1 Resort内のHight 1 Hotelのグランドボールルームで制作報告会を持って本格的な制作突入に出る。

イムヘソン記者 lhsro@asiae.co.kr

[アジア経済]2010.02.08 07:48
【過去の記事】
ユイ-イヨンウ-ソジヘ、ゴルフドラマ「バーディーバーディー」の主演に確定 (2010/02/05)

~スポンサーリンク~
    
スポンサーサイト

Top

HOME

※2010/01/01以降の記事です。
2009/12/31までの記事はこちら

全ての記事を表示する

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。