Article♯2

新ドラマ情報をはじめ、韓国ドラマや俳優に関する気になる記事をピックアップしています・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イボヨン-チヒョヌ、「勉強の神」後続作の主演に確定/ナムグンミン、「勉強の神」後続作の主演に確定‥3年ぶりのお茶の間復帰

http://osen.mt.co.kr/news/view.html?gid=G1001260049俳優イボヨンとチヒョヌが「勉強の神」後続に放送されるKBS-2TVドラマ「富者の誕生」の主人公にキャスティングされた。

ドラマ「富者の誕生」は、グループの後継者になることだけが唯一人生の目標である財閥家の相続女と、自分を財閥と信じる一人の男が出会い、成功に向かって共に駆けて行く話。今回のドラマで3年ぶりにブラウン管に復帰するイボヨンは、美しくて聡明なオソングループの相続女 'イシンミ'を演じる。チヒョヌはイボヨンの相手役に指名された。

作品中、イシンミ(イボヨン)は、普通の財閥家の相続女性といえば連想するイメージとは違う生活態度を持った'生計型財閥女'(?)だ。試食コーナーを愛用し、食事後の割り勘は基本、100ウォンの自動販売機のコーヒーを楽しんで飲み、化粧品はサンプルだけ使うなど、彼女が一番嫌やがるのはお金が漏れ出すこと。

イシンミ(イボヨン)は女は家庭で生きなければなければならないと考える父親のため、女性企業人として能力を証明しなければならない。グループの相続を反対する父親に対立して、オソングループ後継者になるために孤軍奮闘する風変りな相続女の姿を描く予定だ。

イボヨンの所属社Keyeast関係者は「女性主人公イシンミは財閥の相続女だが、実力で自分の夢を掴むために新しい道を開拓して行く、逞しくて魅力的な役だ。」「これまでブラウン管を通じて綺麗で初々しい魅力を披露して来たイボヨンさんが、今回のドラマを通じて新しい魅力を披露する予定だ。」と伝えた。

イボヨン、チヒョヌらが出演するドラマ「富者の誕生」は来る 3月 1日スタート予定だ。

[OSEN] 2010.01.26 09:34
ナムグンミン、「勉強の神」後続作の主演に確定‥3年ぶりのお茶の間復帰

http://osen.mt.co.kr/news/view.html?gid=G1001260117柔らかいカリスマの持ち主ナムグンミンがKBSの新しい月火劇「富者の誕生」の主演に抜擢された。

こういうわけでナムグンミンは軍の服務などで生じた3年余りの空白期間を終え、久しぶりにテレビ劇場の視聴者たちに会う。ナムグンミンは去る2006年夏、共益勤務要員で服務を始めて2008年末に召集解除された。

「勉強の神」後続で編成された「富者の誕生」でナムグンミンは、もう一人の男性主人公チヒョヌと女性主人公イボヨン、イシヨンと呼吸を合わせる予定。この作品はソクボン(チヒョヌ)が、財閥の父親を見つけようと努力し、自分が真正な財閥として成功するようになるサクセスストーリー。ナムグンミンの引き受けた役は、ルックスと能力共に抜けているものがない完璧な事業家 'チャウンソク'で、イシヨンとイボヨンの心を揺らす魅力を発散する予定だ。

ユンガイ記者issue@osen.co.kr

[OSEN]2010.01.26 17:14

~スポンサーリンク~
        
スポンサーサイト

Top

HOME

※2010/01/01以降の記事です。
2009/12/31までの記事はこちら

全ての記事を表示する

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。