Article♯2

新ドラマ情報をはじめ、韓国ドラマや俳優に関する気になる記事をピックアップしています・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジェニ、ジュノ」のパクミンジ、スラリとした淑女20代で帰って来る

http://osen.mt.co.kr/news/view.html?gid=G1002260129映画「ジェニ、ジュノ」の15歳の少女で話題を集めたパクミンジが、20歳の淑女の姿で帰って来る。

パクミンジは来る 3月 1日スタートするKBS-2TVの新月火ドラマ「富者の誕生」で、チェソクボン(チヒョヌ)の親しい友人パクガンウ(キムギバン)の妹パクガンスク役を演じる。

デビュー作だった2004年の映画「ジェニ、ジュノ」で見せた15歳の少女の子供っぽいイメージを脱ぎ、イキイキとした20代の女人の姿を披露する。

丸々とした顔の肉がぐっと抜けて、顔のラインが長細くなった上に、身長が伸びてすらっとした身なりを取り揃えるようになった。確実に変わった外貌で、20歳成熟した女人の香りがぷんぷんと漂っているという反応を得ている。

実際、初撮影の時のパクミンジに会った制作陣は「丸々としてめちゃ可愛かった姿の代わりに、爽やかな20歳の女人の姿が完全に腰を据えた。身違えるほどだ。もう本当に子役のイメージは一つも残っていない。」と伝えた。

特に、劇中パクミンジの引き受けたパクガンスクは、自分の家に間借りして暮らしている兄の友達チェソクボンを四六時中片思いする純朴で善良な女人だ。めちゃ可愛いイメージによって子役演技を引き受けて来たパクミンジは、今回の「富者の誕生」で初めて大人演技への挑戦に出るようになるわけだ。

パクミンジの所属社側は「背が高くて少し痩せて、より一層イメージが違ったように見えるようだ。 初めての大人演技挑戦を控えてパクミンジが意欲を燃やしている。」と明らかにした。

「富者の誕生」でパクミンジはキムギバンと共に笑いを誘発する 'コミカル兄妹'として活躍を繰り広げるようになる予定だ。

一方、イボヨン、チヒョヌ主演のコミカルメロ劇「富者の誕生」は、 '富は血ではなく努力で得ることができること'という主題を通じて、誰もが大韓民国上位1%のロイヤルファミリーになることができる希望を語るドラマだ。

チェナヨン記者nyc@osen.co.kr

[OSEN]2010.02.26 14:29
【過去の記事】
'名品助演' イウォンジョン、「富者の誕生」に特別出演 (2010/02/25)
ソンホヨン、チヒョヌの父親で「富者の誕生」にカメオ出演 (2010/02/17)
シンダウン、「富者の誕生」でイボヨンと親友で呼吸 (2010/02/15)
「富者の誕生」ソンジル-パクチョルミン-ユンジュサン、名品助演がやってきた (2010/02/11)
イシヨン、 '韓国版パリス・ヒルトン' になる‥「富者の誕生」にキャスティング (2010/02/05)
イボヨン-チヒョヌ、「勉強の神」後続作の主演に確定/ナムグンミン、「勉強の神」後続作の主演に確定‥3年ぶりのお茶の間復帰 (2010/01/26)

~スポンサーリンク~
    
スポンサーサイト

Top

HOME

※2010/01/01以降の記事です。
2009/12/31までの記事はこちら

全ての記事を表示する

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。