Article♯2

新ドラマ情報をはじめ、韓国ドラマや俳優に関する気になる記事をピックアップしています・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンダウン、「富者の誕生」でイボヨンと親友で呼吸

http://joynews.inews24.com/php/news_view.php?g_menu=700800&g_serial=475114俳優シンダウンが「勉強の神」後続の「富者の誕生」で1年余りぶりにカムバックする。

シンダウンは 11日、「最近、新しい所属社と縁を結んだのに相次ぎ、新しい作品を通じてご挨拶申し上げるようになってすごく嬉しくてときめいている。」「久しぶりにお伺いするだけi、楽しさを差し上げるように良い姿お見せする。」と抱負を伝えた。

「富者の誕生」は財閥の父親を忘れてしまった一人の男が、父親を探している途中、自ら財閥になるというサクセスストーリーを盛ったコミカルメロ物だ。シンダウンは劇中、女性主人公である財閥の相続女イシンミ(イボヨン)の秘書 'ハンスジョン' 役を引き受けて熱演を繰り広げる。

シンダウンの引き受けたハンスジョンは財閥相続女の秘書だが、けちんぼの上司イシンミ(イボヨン) のために身苦労、気苦労する疲れる秘書役だ。 しかし、イシンミを姉のようによく面倒を見て、男性主人公チェソクボン(イヒョヌ)の懇意な子分であるパクガンウとラブラインも描かれる予定で、劇により一層活力と楽しさを付与することで期待される。

シンダウンは去年、SBSドラマ「家門の栄光」で、宗家の宗婦 'オジナ' 役を通じて印象的な演技を繰り広げた。

「富者の誕生」はKBS-2TV月火ドラマ「勉強の神」後続で来月 1日初放送される予定だ。

ホンミギョン記者 mkhong@joynews24.com

[joynews24]2010/ 02/ 11 11:43
【過去の記事】
「富者の誕生」ソンジル-パクチョルミン-ユンジュサン、名品助演がやってきた (2010/02/11)
イシヨン、 '韓国版パリス・ヒルトン' になる‥「富者の誕生」にキャスティング (2010/02/05)
イボヨン-チヒョヌ、「勉強の神」後続作の主演に確定/ナムグンミン、「勉強の神」後続作の主演に確定‥3年ぶりのお茶の間復帰 (2010/01/26)

~スポンサーリンク~
   
スポンサーサイト

Top

HOME

※2010/01/01以降の記事です。
2009/12/31までの記事はこちら

全ての記事を表示する

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。