Article♯2

新ドラマ情報をはじめ、韓国ドラマや俳優に関する気になる記事をピックアップしています・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ制作社協、韓独メディア大学とMOU締結

http://spn.edaily.co.kr/entertain/newsRead.asp?sub_cd=EA31&newsid=01138166592840344&DirCode=0010301韓国ドラマ制作社協会は20日、韓独メディア大学院大学と産学交流協約(MOU)を締結した。

この協約の目的は、大衆文化と芸術産業分野で専門人材を養成し、生涯教育プログラムを開発して運営するためだ。

協会関係者は「今回の協約で、協会の専門性と大学の教育課程を組み合わせ、未来メディア産業専門の人材排出に拍車をかけることができるようになった。」と明らかにした。

韓国ドラマ制作社協会は2006年 9月に出帆、40余りのドラマ制作社たちが会員社で参加している。

キムドニョン修習記者

[spn.edaily]2010-01-22 10:40:21


~スポンサーリンク~
    
スポンサーサイト

KBS、一幕物2年ぶりに復活“4月春改編、1TVでの編成目標”

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201001192008211001KBSが一幕物を復活させる。

KBSは2008年3月、2TV「ドラマシティ」を最後に一幕物の廃止を決めた事がある。しかし、多様なドラマの登場の中、 一幕物を復活させなければならないという声が除々大きくなって来た。

ここにKBSは今年春の改編時に、一幕物を復活させるという計画だ。ドラマ局のある関係者は「来る4月、一幕物を復活させようと努力している。」「1TV編成を目標に準備中だ。」と明らかにした。

引き続きこの関係者は「一幕物は新人演出者と作家たちの登竜門だ。」「長期的に見た時、ドラマの発展に必ず必要なので復活させようと思う。」と伝えた。

一方、「ドラマシティ」が幕を閉じて以後、納凉特集「傳説の故郷」を除く一幕物は暫く見難くかった。

イオニョク記者 leeuh@newsen.com

[newsen]2010-01-19 20:11:28

~スポンサーリンク~

Top

HOME

※2010/01/01以降の記事です。
2009/12/31までの記事はこちら

全ての記事を表示する

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。