Article♯2

新ドラマ情報をはじめ、韓国ドラマや俳優に関する気になる記事をピックアップしています・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「同伊」初放一週延期.. 4部作「奇跡」放送

http://star.mt.co.kr/view/stview.php?no=2010030817165250313&type=1&outlink=1MBCの新しい史劇「同伊」の初放が一週延期される。

8日、MBC関係者によれば「同伊」の初放は来る22日に、来る9日のMBC月火ドラマ「パスタ」終映以後すぐ放送されず、一週特集劇が放映された後に電波に乗るようになる。

MBC関係者は「'同伊'の準備遅延で、この間に初放を延ばすことに最終決定して特集劇を出すようになった。」と説明した。

これによってMBCは2006年放送された4部作特集劇「奇跡」(シナリオ/ノヒギョン・演出/パクボクマン)を代替放送する予定だ。「奇跡」は来る 15日から18日までの4日間連続放送される。

「奇跡」はチャンヨン、パクウォンスク、チョンギソン、サガンらが出演した家族ドラマで、肺癌の末期判定を受けた家長を主人公して、死を前にして真正な家族と愛の意味を取り戻す過程を淡々と描いて好評を博した。

「同伊」は「大長今」「イサン」のイビョンフン監督が演出する新しい史劇で、制作段階から集中照明を受けている。後日、英祖の母になる主人公淑嬪崔氏役にハンヒョジュがキャスティングされ、肅宗でチジニがキャスティングされて、現在撮影真っ只中である。

キムヒョノク記者

[star.mt]2010.03.08 17:18
【過去の記事】
チョンソンウン、「同伊」にキャスティング ‘ハンヒョジュの兄になった’(2010-03-24)
キムヘジン、ドラマ「同伊」に出演確定(2010-02-25)
チョンユミ、「同伊」ジョンイム役に電撃キャスティング (2010/02/20)
チェチョロ '休む間がない!MBC「同伊」隊列に合流' (2010/02/12)
「同伊」の主人公、年令層ぱっと下げた…パクハソン‘仁顯王后’にキャスティング (2010/01/18)
イソヨン、MBC「同伊」でチャンヒビン役にキャスティング (2010/01/15)
ペスビン、「同伊」でハンヒョジュを守る剣客にキャスティング (2010/01/07)

~スポンサーリンク~
   
スポンサーサイト

「ジャイアント」子役撮影開始…男性主人公のキャスティングは '難航' 繰り返し  

http://www.sportsseoul.com/news2/entertain/broad/2010/0303/20100303101040200000000_8029338788.html来る5月放送予定であるSBSの新しい月火劇「ジャイアント」が、男性主人公のキャスティングが完了しないまま撮影を開始した。全体のキャスティングが完了しない状態で撮影を始めた理由は、男性主人公のキャスティングが難航を繰り返しているからだ。

トップ俳優たちを有力候補に挙げてキャスティングを試みてはいるが、俳優たちが相次いで差し置いている。 1970年代を背景に、上京したイガンモ3兄妹の愛と野望を扱うようになるこのドラマは、主人公‘イガンモ’が特定政治家を思い浮かぶようにするという負担と、50部作の大作という点のために俳優たちが出演を気軽にできないものと見られる。既にキムミョンミンとチェチョロがキャスティングを差し置いた。

「ジャイアント」の制作社JS Picturesのキムヤン副社長は、「劇初盤は子役俳優たちの分量だから、子役俳優たちの撮影が先に始まった。」「男性主人公キャスティングのために放送日程に蹉跌が生じることはない。」と明らかにした。

一方、「ジャイアント」の子役はSBS「クリスマスに雪が降るでしょうか」でコスとハンイェスルの子役で呼吸を合わせたキムスヒョンとナムジヒョンがキャスティングされた。キムスヒョンは長男イソンモ役を、ナムジヒョンは次男イガンモ(子役ヨジング)を愛する‘ソンヨン’ 役をそれぞれ引き受けた。

キムヨンスク記者 eggroll@

[sportsseoul]10/03/03 10:53
【過去の記事】
キムスヒョン-ナムジヒョン、「ジャイアント」にキャスティング…2度目の遭遇 (2010/02/24)
ファンジョンウム、50部作SBS「ジャイアント」で正劇デビュー (2010/02/08)
キムミョンミン、SBS「ジャイアント」でテレビ劇場復帰するか? (2010/01/18)
SBS大作ドラマ「ジャイアント」、「済衆院」後続月火劇で編成確定 (2010/01/10)

~スポンサーリンク~
   

キムソヨン主演の新水木劇「検事プリンセス」にタイトル確定

http://www.mydaily.co.kr/news/read.html?newsid=201002231532141112&ext=naこれまで「検事マタ・ハリ」で伝えられたSBSの新しい水木ドラマがタイトルを「検事プリンセス」に定めて、来る25日から初撮影に突入する。

2009年り話題のドラマ「燦爛たる遺産」のソヒョンギョン作家とチンヒョクPDが再び呼吸を合わせる作品で有名なこのドラマは、以前まで「女検事マタ・ハリ」「検事マタ・ハリ」「検事マヘリ」など多くの仮題で呼ばれて来た。

もう「検事プリンセス」というタイトルが確定されたから、本格的な撮影に入って行き、 3月末視聴者たちを訪ねる予定だ。

SBSドラマ局のキムヨンソプ責任PDは「マタ・ハリという名前からはスパイやスパイの感じが滲み出て、これまで制作陣が悩んで来た。」「特に、このドラマがすべての家族が楽に楽しむことができるようにするためには、タイトルから負担がなくならねばならないという意見が集められて、明るい感じの‘プリンセス’で決めたこと。」と明らかにした。

また、キムCPは俳優たちに対して「今一番ホットな演技者たちが大挙布陣した。」「検事役のキムソヨンさんは明るくてポンポンとしたプリンセスのイメージがよく滲み出ていて、弁護士パクシフさんは日本でも熱い人気を催しているところに、また久しぶりに韓国で活動して期待が大きい。そしてフンナム検事ハンジョンスさんは腹筋男のイメージと共に正直、率直なイメージがドラマとよく合うこと。」と話して期待感を現わした。

「検事プリンセス」は初任女検事マへリ(キムソヨン)が左衝右突成長する話を取り上げたドラマだ。キムソヨンがマヘリに扮して、 法務法人 'カジン'の代表弁護士ソイヌ役はバクシフ、 マヘリの首席検事ユンセジュン役にハンジョンスが出演する。この他にチェソンヒョン、ユゴンらがキャスティングされ、5日からソウル一帯で初撮影に突入する。

「検事プリンセス」は「産婦人科」後続で 3月 31日から毎週水木曜日夜 9時 55分から放送される。

カンソネ記者 sakang@mydaily.co.kr

[mydaily]2010-02-23 15:56:12
【過去の記事】
チェソンヒョン、「検事マタ・ハリ」でキムソヨンと三角関係 (2010/02/18)
パクシフ、「検事マタ・ハリ」で1年ぶりにカムバック/「チュノ」ハンジョンス、「検事マタ・ハリ」キャスティング‥キムソヨンと演技呼吸 (2010/02/17)
キムソヨン、エリート女検事でお茶の間に復帰 (2010/02/12)
「燦爛たる遺産」チーム、SBS「女検事マタ・ハリ」で2連続ヒットに挑戦 (2010/01/29)

~スポンサーリンク~

シンハギュン-イボヨン「危機一髪豊年ビラ」、 tvNで3月5日スタート

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201002221011131001シンハギュン、イボヨン主演のスィート殺伐コメディ劇「危機一髪豊年ビラ」が3月 5日スタートする。

「危機一髪豊年ビラ」はケーブルチャンネルtvNで、来る 3月 5日スタートすることに確定した。「危機一髪豊年ビラ」は500億の13坪ビラを取り囲んだ事情の多い人生たちのコメディー活劇で、シンハギュン、イボヨン、パクユンシクらのキャスティングで話題を集めた事がある。

特に、7年ぶりにテレビ劇場を訪ねたシンハギュンはオリボリした三流俳優役で、濃度濃い演技力を披露する予定だ。イボヨンは派手な衣装デザイナー役を引き受け、誰でも近接することができない高慢さと妙な神秘感を噴き出す計画だ。

20部作ミニシリーズ「危機一髪豊年ビラ」は去年 7月から撮影をスタート、去る1月終了、100%事前制作された。CJメディアのパクジヨンドラマチーム長は「最高のキャスティングとシナリオを誇る '危機一髪豊年ビラ'は、地上派とケーブル間の障壁を崩すドラマになるだろう。」と明らかにした。

パクセヨン記者 psyon@newsen.com

[newsen]2010-02-22 10:15:44
「危機一髪豊年ビラ」
http://www.chtvn.com/DM/pnvilla/teaser.asp
【関連記事】
■シンハギュン、イボヨン「豊年ビラ」がケーブルに行った理由
[joynews]2010/03/02 18:31

~スポンサーリンク~
   

イムジュファン・秋葉里枝主演「トゥエンジャン(味噌)君と納豆ちゃんの結婚戦争」、27~28日に放送

http://spn.edaily.co.kr/entertain/newsRead.asp?sub_cd=EA31&newsid=01125046592871504&DirCode=0010301俳優イムジユファンと秋葉里枝が主演を引き受けた2部作特集劇「トゥエンジャン君と納豆ちゃんの結婚戦争」(シナリオ/キムギュンテ、演出/チュソンウ)が来る27日と28日午後 9時45分からの編成が確定した。

「トゥエンジャン君と納豆ちゃんの結婚戦争」は、典型的な韓国男性と日本女性が韓日プロジェクト研究員の先後輩で出会い、家の反対を乗り越えて結婚する内容。 KBS-2TV「美女たちのおしゃべり」で国内視聴者たちに顔を知らせた秋葉里の初ドラマ主演出演作だ。

秋葉里枝はソウルと釜山、日本の福岡等地で進行された撮影で、がっちりした演技実力を誇示した。特に、先月末、釜山・トンネ郷校で進行されたイムジュファンとの韓国伝統婚礼式撮影現場での頬紅とチョクトゥリ(婚礼用の冠)をつけた姿は「着物より韓服がもっとよく似合う。」というスタッフの賛辞を導き出したりもしたと制作陣は伝えた。

「トゥエンジャン君と納豆ちゃんの結婚戦争」にはイムジュファンと秋葉里枝の他にパクイルソブと在日韓国人俳優白竜、チョンギョンスン、奈良富士子ら韓日両国演技派俳優たちが大挙出演する。

キムウング記者

[spn.edaily]2010-02-17 09:48:30
【過去の記事】
「玄海灘結婚戦争」イムジュファン、秋葉里枝主演確定 (2010/01/25)

~スポンサーリンク~

Top|Next »

HOME

※2010/01/01以降の記事です。
2009/12/31までの記事はこちら

全ての記事を表示する

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。